私の乾燥肌の治し方はワセリンの保湿

私はカメダといいます。37歳。フルタイムの契約社員としてサービス業に携わっています。
7月に第一子となる男児を出産し、現在育児休暇中です。
私の乾燥肌の治し方は、ずばり「保湿」!!
これに尽きます。
乾燥してるんだから、保湿は当たり前だろ!と言われそうですが、この保湿、市販のどんなローションやクリームを使うと良いか、悩みませんか? 星の数ほど種類はあれど、私が一番効果を実感しているのは、「ワセリン」!これに尽きます。
冬場、毎年のように全身が粉を吹きかいかい(痒い)状態だった私。
ドラッグストアで様々な保湿剤を試してきましたが、効果はいまいちでした。
ところが試しに風呂上がりにワセリンを塗布し、継続することで、あっという間にこの症状は治まったのです!
さらに、最近効果を実感していることがあります。
生後5ヶ月の長男の乳児湿疹が悪化し、小児科で「保湿してあげてください」と助言を受けたものの・・・保湿しているのに良くならない!という日々が2週間ほど続きました。
状態としては頰全体が赤みを帯びた症状から始まり、あかぎれのような傷が縦に複数入ってきました。そして、少し透明な体液?が滲んできたような・・・側から見ると「とっても痛そう!」な状態です。
当時は赤ちゃん用ローションを入浴後に一回塗布していたのですが、それでは足りなかったのでしょうね。
試しに市販の「ベビーワセリン」を購入し、朝昼晩、ことあるごとに、息子の頰に塗るようにしました。
量は頰がテカテカ光るほどべったりです。
それを続けた所、3日ほどで眼を見張るほど乳児湿疹が改善していきました。
このように効果的なワセリンですが、どのメーカーが良いかは、特にこだわりはありません。
出来るだけ成分がピュアなものだと良いですね。赤ちゃんにも使えるような商品だと安心して使えそうです。
保湿力は高いですが、デメリットとしてべたべた、テカテカすることが挙げられます。
私は、顔には使わず、全身に使うようにしていました。
顔に塗布するなら就寝前です!化粧下地としてはべたべたしすぎてとても使えませんので、お気をつけください。
最近はベタつかないワセリンも販売されています。まずはそちらから試してみるのも手かもしれません。
私は一冬にワセリンの大サイズ(400g)を使いきりますよ。
肌に合うかは個人差がありますので、まずは店頭でパッチテストをしてから使い始めることをお勧めします。
価格も安く、高いブランドの保湿剤を使うくらいなら、ワセリンをぜひ試してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました